不倫による慰謝料請求されたらどうすればいいのかと悩んでいる人は多いです。

実際に不倫による慰謝料の相場は100万円以上くらいは普通にするので、慰謝料請求された側としては非常に大きな経済的な負担を求められることになります。

また慰謝料請求される金額は、不倫期間よって違ってきますが、長期間の不倫の場合には300万円くらい慰謝料請求されてしまうこともあります。

これだけの金額を慰謝料請求されてたら、経済的に余裕がない人は生活が破綻してしまうのではないでしょうか。

そこで気になるのが不倫による慰謝料請求を債務整理で返済することができるのかということです。

債務整理は借金返済に使われる手続き方法で、弁護士や司法書士に債務整理を依頼すると、借金負担が軽減されて、借金額が減額されたり、借金が免責されたりする手続き方法です。

近年では借金で夜逃げするというのは時代遅れで、債務整理をすることで借金返済を回避するというのが当たり前になってきています。

そうした中で、不倫による慰謝料請求も債務整理によって回避できるのではないかと考えてる人も出てきているということです。

結論から言ってしまうと債務整理によって慰謝料を返済することは無理です。

そもそも慰謝料は借金ではないですからね。そういった意味では慰謝料請求されると非常にやっかいだということになります。

https://saimuseirikanekiti.com/